「授乳時の目隠し」としてのくるりんケットの使い方



まず、授乳時のお勧めの服装等について....

カーディガンやジャケットなど羽織ものを羽織っていると
(前のボタン等は外して羽織る感じです)
真近くに人がいても、サイドから覗けず安心です。

その下にはカットソーやTシャツ等の、
下からまくれるものを着用しているとよいと思います。

--------------------------------------------------------------------------

例えば、ブラウスなどでは、胸を出したときに、肌けた感じがして、
おっぱいをあげているのではという気配が漂うかもしれないので、
下からまくれるものが、私は良かったです。。。
さらに余談ですが、私は伸びるタンクトップなどをさらに下に着用していて、
胸を出すときには、そのタンクトップを下に下げて、
肌の出る量を極力少なくしていました。ご参考までですが。。。
---------------------------------------------------------------------------

次に、くるりんケットのお勧めの着用のしかたです.....

くるりんケットを首に掛けて頂いて、赤ちゃんを抱っこしてください。
(または、赤ちゃんを抱っこされてから首に掛けてください。)

首にかけたくるりんケットを赤ちゃんに被せて、
ご自分の胸の辺りを隠すようにして下さい。

ご自分のお洋服を下からまくって、
赤ちゃんにおっぱいを吸わせて挙げて下さい。

サイドから覗かれないように、 羽織物で
サイドを隠す感じにすると安心です。


下記の画像のような感じになります☆


   

上記の画像は、実際に公園で授乳していたときの画像です。
結構、授乳していると気付かれないですよ!!


また、公の場での授乳体験を記載しております!
何かのご参考になれば、幸いです。。。







それでは下記画像をクリックしてshopへどうぞ!!